就活相談.com
サイトマップこのサイトについて FAQお問い合わせ運営会社
MAIL ADDRESS
PASSWORD
パスワードを忘れた方は
会員登録無料
会員登録
Contents
みんなに相談する
相談する
相談を見る・回答する
就活のやり方、教えて!
企業の選考どうだった?
就活本・サイト・ツールのクチコミ情報
クチコミを見る
クチコミをする
就活お役立ち特集
今月の特集
バックナンバー一覧
就活リンク集
魅力的な自己PR、志望動機を話せていますか?
自己分析ならR-CAP
企業の採用HPを検索できる転職支援サイトだから第2新卒情報も探せる!
転職情報ならジョブエンジン
相談&クチコミ活用事例ファイル
インデックス
01 就活準備のやり方がわからないとき
02 自己分析のやり方がわからないとき
03 企業へのエントリーについて知りたいとき
04 OB・OG訪問のやり方がわからないとき
自己分析のやり方がわからないとき
こんな感じで相談してみよう!
やりたいことはどうすれば見つかるの?
自己分析の中でも「やりたいこと」は特に大事って言われました。今まで大学生活を過ごしてきたけど、まだ自分のやりたいことが何かわかりません。皆さん、どうやって見つけました?
ここがポイント
  自己分析のやり方は人それぞれ。みんなはどんな方法でやっているのかを聞き出して、実際に試して自分にベストな方法を見つけよう。  
 
たぶんこんな回答が返ってくる!
「やりたいこと」より「やってみたいこと」
私も同じように悩んでいたから祖母に相談したのね。そしたら「70年以上生きているけど、未だにわからん」っていう答えが返ってきた。それで一気に楽になったなー。「やりたいこと」がなかなか見つからないんだったら、「やってみたいこと」をいくつも考えるようにすればいいじゃんと思ったのね。「やってみたいこと」って結構あるから、志望企業がどんどん広がっていったよ。「やってみたいこと」って「自分ができること」に近かったりするから、自己PRもやりやすかったし。
まずは行動。就活するうちに見えてくる
とりあえず少しでも興味ある会社を見つけてセミナーにどんどん参加して…。そのうちこれって自分のやりたいことかも?ってことが少しずつ見えてくるよ! まずは行動。みんな、やりたいことなんてわからない。それでもみんな就活をしているんだと思う。
今は「自分作り」をした方がいい
僕も自分のやりたいことがわかんなかったから、OB訪問の時に聞いてみた。そのとき返ってきた答えは2つ。ひとつは「学生時代にやってきたことの中にヒントがある」ってこと。もうひとつは、「やりたいことをあせって探すは必要ない。今は“自分探し”より“自分作り”をしたほうがいい」って言われた。その人も就活当時は“自分作り”をしていたんだって。「働いているうちに、何がしたいか見つかるだろう」って思っていたらしい。そういう風に気楽に考えるのもありなんじゃない?
こんなことも聞いてみよう!
自分の強みが何か、はっきり言える?
みんなの大学時代に力を入れたこと
って、 どんなこと?
適性テストって、自己分析に使えるの?
もっと楽に自己分析ができる方法ってない?
 
相談を見る・回答する
相談する
クチコミをみる
クチコミをする